空海

サヌカイト
弘法大師・空海、生誕の地である香川県に
産する非常に緻密な安山岩をドイツの
地質学者ナウマン氏の親友が讃岐の石
「サヌカイト」と命名。
中でも天皇寺の聖地「けいの里」の
サヌカイトはさらに純度が高く
邪悪なエネルギーを断ち霊性、慈愛の精神を
深める霊石に空海と弥勒菩薩を示す
梵字「ユ」を彫りエネルギーを高めました。
1